関係各社さまからのメッセージ

瀧澤学園の皆さんとの出会いは「まるごみ」という自主的なゴミ拾い活動です。入学当初、初参加でおどおどしていた生徒が3年後にはまるで別人のように、活き活きと活躍する姿には驚きと感動を覚え、そしてそこに学園の輝く未来を感じます。

この学園に入るまでの生徒の苦労や忍耐は、自己を成長させ、己の人格の幅を広げていきます。先生達は社会貢献活動を通じ、その事を生徒たちにさらに深く教え、導いていると感じます。

生徒一人ひとりに適合した対応をし、成長を見守る学園の教育方針が、社会生活において素晴らしい仲間を増やしていく糧となっているのです。