中学生のみなさまへ

「将来なにがしたいのかよくわからない」
「なんとなくファッションが好き・パソコンスキルを学んでみようかな」
「ビジネスってなんだろう」など
入学前は漠然と考えている方がほとんどです。

ぜろから学んで教えてくれるから心配しなくても大丈夫です。
学んでいるうちに「やりたいこと」を見つけることができます。
本校では一人の教師が生徒の立場に立って、しっかり丁寧に教えていきます。

全国、千葉県にもたくさん高校があります。
他校にはない本校の特徴は『高校生のうちから専門学校で学ぶことが学べる!』
また、少人数スタイルなので先生との距離もとても近いです!
高校卒業後は、就職する先輩もいれば専門学校、大学に進学する先輩もいます。

千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程

コースについて

千葉モードビジネス専門学校 高等課程のコース

ファッションビジネス科 感性を伸ばし、自分らしいおしゃれを身につけ、スタイリングなど楽しく学ぶ中で本当の「やりたいこと」を見つけます。
「TOKYO NAIL EXPO」に高校唯一の参加。千葉県初、生徒運営しネイリストとして施術を行うネイルサロン「Student Salon Noir Visage」を開設しました。
情報ビジネス科 「将来何がしたいのかよくわからい」
「パソコンが好き、もっと得意になりたい」
情報ビジネス科はそんな生徒の応援をします。もちろんパソコン上級者も大歓迎。個々の能力に応じた指導を行います。目指すは明確な目標を持ったビジネスパーソン。
ゼミナール授業
(共通授業)
生徒の自主性を有線にした授業で、可能な限り生徒からの要望を重視し、立案から計画、実行に至るまで生徒主体で進めていきます。
現在は、学ぶゼミ、作るゼミ、動くゼミ、観るゼミ、遊ぶゼミがあります。
各種検定授業
(共通授業)
進学や就職に強く、社会で役に立つ資格を在学中に取得できます!普通の学校では教えてくれないような資格も瀧澤学園では取得可能です!
【例】ファッション販売能力検定、ファッションビジネス能力検定、JNAジェルネイル技能検定、JNECネイリスト技能検定、簿記能力検定、文書デザイン検定、情報処理能力検定など
職業体験授業
(共通授業)
全学年共通の進路指導の一環として、自分が希望した仕事を実際に体験してもらう授業です。近い将来、働く現場はどのような雰囲気のところなのか、仕事とはどういうものなのかを体験できます。
【例】ファッション系、IT系、広告制作会社、幼稚園・保育園、介護施設、スポーツ系など

先輩インタビュー

ファッションビジネス科(服飾家政高等課程)

①どうして千葉モードビジネス専門学校高等課程に入学しましたか?

大好きなファッションを学びながら高校生活を遅れるからです。
また、先生方がとても優しいからです。

②好きな授業はなんですか?

特に衣装製作の授業が好きです。自分がイメージしたものか作品になった時、達成感があります。例え、作品がうまくいかなくてもやり直しもできるので心配しなくても大丈夫ですよ。

③好きな学校行事はなんですか?

CMB EXPOでファッションショーです。自分が製作した衣装を着て、発表できるからです。1年生の頃より作品が成長したと実感しています。

④高等課程卒業後の進路、夢を教えてください。

ヘアメイクや美容を学ぶ専門学校に入学する予定です。
衣装だけでなく、ヘアメイクなどオールマイティにできるようになりたいです。将来の夢はファッションの先生です。叶えられるように頑張ります。

千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程

情報ビジネス科(商業実務高等課程)

①どうして千葉モードビジネス専門学校高等課程に入学しましたか?

先輩の紹介です。先輩が野球に専念できる学校と紹介してくれました。
実際に野球部に所属し、試合に出ることもできました。

②好きな授業はなんですか?

体育の授業です。
体を動かすのが好きなので楽しいです。
この前は体育館でバスケをしました。

③好きな行事はなんですか?

修学旅行です。
沖縄県に行き、美ら海水族館にいったり、ボートに乗ったりしました。
最高の思い出です。

④高等課程卒業後の進路、夢を教えてください。

夢は料理人です。自分のお店も出したいです!
そのために、卒業後は調理の専門学校に入学します。

千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程

千葉モードビジネス専門学校高等課程は野球部にも力を入れています。
とてもアットホームな学校なので、先生と生徒の距離も近く和気藹々です。
生徒の能力はもちろん、好きなことができる環境です。

先生紹介

『資格取得』に力を入れています。

千葉モードビジネス専門学校高校課程

【簿記の授業】

矢内先生

PROFILE★ 教員歴24年

教員免許:高校商業、高校音楽、高校英語高校地歴、高校公民、中学音楽、中学英語中学社会、司書教諭
教師歴も豊富で、多科目の授業を行ってきました。以前勤めた学校では吹奏楽部で全国総文祭に県代表として出演したこともあります。本校では、高等課程はもちろん、専門課程のITビジネス科の授業も担当しています。

「勉強をおしつけない」
「勉強がしたくなったら言ってきなさい。」

一般的な教科もそうですが、簿記の授業は教わったことがわからないまま先に進むと取り残されて「もっとまなびたい」という気持ちにはなかなかなれないものです。千葉モードビジネス専門学校高等課程では、一人の教師が生徒の立場に立って、しっかり丁寧に教えていきます。
簿記の授業の場合は、ついて行けなくならないように補習を行ってサポートしています。
資格取得は、「意欲の証」「努力の証」です。
簿記・会計学の資格をいかし、大学進学等のサポートもしています。

実際に生徒が取得した例

情報ビジネス科(商業実務高等課程)

1年生~3年生までの間 取得した検定

1年生

全経計算実務能力検定3級
全経電卓計算能力検定1級
全経簿記能力検定3級

2年生

全経簿記能力検定2級商業簿記
全経簿記能力検定2級工業簿記

3年生

全経1級原価計算・工業簿記検定
全経1級商業簿記・会計学

転編入生

2年次転編入した生徒 取得した検定 半年間で
全経簿記能力検定3級
全経簿記能力検定2級工業簿記

1年生の時から簿記を学習している生徒に追いつくことができました。

千葉モードビジネス専門学校高校課程

やりたい気持ちを大切に

千葉モードビジネス専門学校高校課程

【ファッション授業】

吉野先生

PROFILE★ 教員歴48年

縫製、立体裁断、ディスプレイ、パターンメイキング、手芸など教えてきました。
休日は絵画やファッションショーなど時間があれば見に行っています。ファッションを通してたくさんの方に出会いました。
みなさんに伝えたいのは「継続は力なり」「思いたったらすぐ実行」です。

「好きだからできる。」
「服ができた喜び。
そして人を喜ばせることが好き。」

私がファッションに興味を持ったのは小学生の時です。スカートを作ることから始まりました。
中学生の時には、プリーツスカートを製作したり、制服を裏返しにしてその通りに縫ったりしました。

教員歴は48年になります。
製作で生徒たちは諦めたくなるときもあったが、最終的には「作って良かった︕また作りたい」と言っています。
ファッションの楽しさは「思い描いた絵の通りに製作できたときの達成感と感動」です。感動している生徒を見て、ファッションを教える喜びが今日に至っています。

ファッションショーでは、頑張って製作した作品を着て、表現する楽しさがあります。
ステージの構成や音響などショーはみんなで作り上げます。
自分を表現できる素敵な機会ですよ。
内気な子もステージで素敵に表現していました。

3年間のファッション製作授業の流れ

ファッションビジネス科1年

ファッション基礎
ブラウス、スカート、
簡単なワンピースなど製作

ファッションビジネス科2年

ワンピース、ベストスーツなど製作

ファッションビジネス科3年

フォーマルなスーツ、
コート、ウェディングドレスなど製作

初心者から始まっています!!

千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程

人間力の育成

千葉モードビジネス専門学校高校課程

【野球部顧問】

石浦先生

PROFILE★ 野球歴:13年

あずさ第一高校野球部は、人数も少なく、まだまだ歴史の浅いチームです。なので、様々なことにチャレンジすることができます。入部条件は、「野球が好きであること」これだけです。情熱があれば必ず成長できると信じています。野球部に寮があります。また現在、室内練習場ホームグラウンド確保に動いています。生徒のために全力でサポートします。一緒に野球をしましょう!

野球を通じて「人間力の育成」を図り、
社会で通用する人間に育てることを目的としています。

野球を終えたあと、自分には何が残るのか。
そこで大事なものを残せるよう指導します。
また、人として大事なことを学び、人として成長することが、技術の向上、チームの勝利につながると信じています。
謙虚に、礼儀正しく、高校生らしいさわやかなチームを目指します。

<主な進路>
清和大学 帝京平成大学 千葉商科大学 開智国際大学 上武大学 高千穂大学
東京工芸大学 日本ウェルネススポーツ大学 など 
野球推薦もあります!

千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程
千葉モードビジネス専門学校高校課程

みなさんの質問・疑問を徹底解決

キッカケくん

Q.入学試験はありますか?

本校では学科試験はありません。
(1)入学面談 (2)作文 をもって入学試験としています。

Q.高校卒業資格は取得できるのですか?

本校では、専門知識を学びながら、同時にあずさ第一高等学校(普通科・単位制)のカリキュラムを学ぶ「技能連携制度」を取り入れています。本校の専門科目と、あずさ第一高等学校の普通科目が高校の単位と認定され「高等学校卒業資格」の同時取得が可能です。

商業実務を専門とする教養・学力をバランスよく習得。生徒一人一人の状況に合わせた親身な指導を行っております。

Q.卒業まで何年かかるのですか?

1年次からの入学であれば3年間で卒業することができます。転編入の場合は前籍校での在籍期間が認められるので、卒業認定に必要な3年間の在籍を消化すれば大丈夫です。

Q.編入・転入はできますか?

もちろんできます。通っている高校からの転入学や高校中退からの編入学は随時行っておりますので一度ご相談ください。

Q.服装や校則はありますか?

希望される方には制服がありますが、基本的には自由です。校則については細かくは定めていませんが、法律や社会的ルールを守るよう指導しています。

Q.勉強が苦手ですがついていけますか?

少人数制スタイルですので一人ひとりの状況に合わせて授業を行うことができますのでご安心ください。

Q.学費の援助はありますか?

本校では、生徒が安心して勉強できるように、国の「高等学校就学支援金」制度、 県の「私立高等学校生徒学費補助金」制度の指定校となっております。これらは補助金ですので、返還する必要はありません

Q.通学定期・学生割引は使えますか?

通学定期券は使えますし、多くの公共施設を学生割引で利用することも可能です。

Q.千葉県外からでも入学できますか?

通学が可能であれば大丈夫です。

Q.年齢制限はありますか?

学習意欲がある方であれば、誰でも大丈夫です。現在通っている生徒の年齢層は15~20歳前後です。